FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカワイイ

bell-1.jpg

ポケモンホワイトプレイ中。ポケモンたちの動きがかわいらしくて非常によろしいですね。
ちなみに僕はブタを選びました。なかなか強くてカワイイ奴です。


そんなわけで、今週のニチアサの感想です。

■バトスピ
バトルジャンキーと化し、周りから孤立してしまうかに思われたダンさんですが、2話目にして早くも電波仲間同じ悩みを抱える同志、月光のバローネとめぐり合います。
強すぎて周りに相手がいないことが悩みの彼ら。当人たちにとっては深刻な問題なのだとは思うのですが、そのことをお互い口に出して語り合っているさまはなかなか痛々しくて尻がムズムズします。ホントにどうしてこんなキャラになっちゃったんだろうダンさん。
バトルパートではいくつかの新スピリットが登場。うよしとしてはブロックでコアブーストができるスピリット、ノーザンベアードが気になります。僕が今使っている白デッキの展開の遅さをカバーしてくれるのではと期待しています。
今回は新しいXレア、月光龍ストライクジークヴルムが登場したところで次週へと続きます。決着も気になりますが、新しい白デッキ使いのライバルが現れるとなると、あにさまはカードバトラーとして再登場できるのか,
ちょっと心配になってしまいます。

■ゴセイジャー
急に本気を出す幽魔獣。
エルレイの匣で強化した膜インの粘菌を使って地球を腐らせるという、今までの腐らせ作戦の中でもかなりストレートな方法で攻めてきます。変な火花で人間にクーラー使わせて地球温暖化を目論むなんてアホな作戦をやるくらいなら最初からこれをやれよ!…というのは無粋なツッコミになってしまうのでしょうか。あと、ネンキン特別便はちょっと時期をはずしてる感があります。
戦いのさなか、膜インはゴセイジャーにこの世界には地球を100回滅ぼせるだけの爆弾があることなどを挙げ、「一番地球を汚しているのは人間だ」と語りかけます。その言葉にゴセイジャーは呑まれかけるも、望の「人間も何とかしたいと思っている」という訴えに励まされ、人間の良い部分を信じて気力を取り戻すというやり取りがありましたが、似たような話はゴセイナイトと対立していたときにもやっているので、できれば膜インに反論する役はゴセイナイトにして欲しかったなーと思いました。なんか肝心なときにいないし。

今回膜インを撃破し、いよいよ幽魔獣も滅びそうです。当然また新しい組織に取って代わるのだと思いますが…ゴセイジャー結構敵の組織がコロコロ変わるなー。


■仮面ライダーOOO
ヤミー討伐に関しての姿勢にまだかなりの食い違いがある映司とアンク。度を越えた暴食っぷりを見せられた後だと、アンクの「自業自得」という言葉にも説得力があるというものです。
それに対して、理屈はうまくこねられないけれど、代わりに生身で立ち向かっていく映司もなかなか良かったです。キャラクターの行動がブレないというのはやはり重要だなーと、スーパーヒーロータイムを見ていると実感させられますね。
変身してからのバトルパートでは初めてオーズが必殺キックを披露しますが、カザリの邪魔が入り失敗。敵幹部の登場としてはインパクトがあるものの、どういう技で食らった敵はどうなってしまうのかは1話か2話のうちに見せておいて欲しかったですね。そこだけちょっと残念でした。


■プリキュア
恒例のパワーアップアイテム入手回。
これまでのシリーズでは、妖精と心を通わせるとアイテム出現とかプリキュアがピンチになったときにアイテム出現というように受動的な理由が多かったのですが、ハートキャッチではプリキュア自らが試練に挑み、先代プリキュアをブッ倒して代々受け継がれてきたパワーアップアイテムを授かるという、なんとも少年漫画的な入手方法。プリキュアの名前を自分で考えるなど、今作では「自分で考えて行動する」というのを特に強調しているように感じられます。
そんなわけで先代プリキュアとして薫子おばあちゃんが立ちはだかるわけですが、「孫のつぼみとは戦えない」という理由から白スーツ姿の例のイケメンを召喚。「変身できないから」という理由じゃないところがおばあちゃんらしいというかなんというか。多分試練を受けるのがゆりさん一人だったりしたらおばあちゃん直々に素手で殴りかかっていたんじゃないかと思います。怖っ。
上に少年漫画的と書きましたが、バトルパートになるとそれがさらにエスカレート。サンシャインのバリアを評して「前方の守りは強いがサイドが甘い」とか、これは本当に女の子向けのアニメなのか疑いたくなるようなセリフを連発してくれます。いや大好きですけどね、そういうの。
実力不足なところはチームワークでカバーしてなんとかイケメンを撃破したブロッサムたち。イケメンがコッペ様だったということについては今までにもそれっぽい描写が結構あったので特に驚かなかったのですが、空さんとはほぼ無関係だったことについてはちょっと意外でした。死んだ旦那の格好をするのが優しさなのかというのはちょっと気になるところではありますが、気を使っているのは分かるのでまあいいか…いいのか? よく分かりません。

後半戦に向けて盛り上がる話だったのですが、いまだムーンライトは復活せず。次回に持越しです。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のイラスト
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜吉しょう

Author:鵜吉しょう
主にニチアサキッズタイムの感想とイラスト、そのときどきで見たアニメ、遊んだゲーム(大体テイルズ)の感想などを書くブログです。ちょこちょこ同人もやっております。

連絡等ございましたら
uyoshi235529@gmail.com
までお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。